« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月27日 (金)

完成!

完成!

ちょこちょこ作ってましたフォードF350ハイリフトが完成しました!通常のポリカーボネードではなくプラのボディ故、塗装は普通にラッカーで!マスキングもしっかりやりました。いよいよ試走です(^^)v

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

田宮1/10RC フォードF350

田宮1/10RC<br />
 フォードF350

鈴鹿観戦レポートはまた後程…(^^)鈴鹿喪失の心の穴を埋めてくれたのは久々のラジコン…もといRCカー(ラジコンは増田屋の登録商標)の製作でした。忙しい中、睡眠前の時間でちょこちょこ作ってましたが、いよいよボディ塗装前まできました!動作確認は完了!さて!どう仕上げるか…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

第4回クレオフレポート

去る9月23日(土)、第4回クレオフを開催しました!

・・・・その前にレポートが遅くなってスミマセンでした!
なにしろここんとこ忙しくて忙しくて・・・・(T□T)

朝10時半、クレポートピアパーク駐車場に集合。
みんなちゃんと集まりました・・・・ってりゅうさん147はちょっと遅刻でした(^^ゞ
4thkureoff_01

4thkureoff_02

さて!一番右がBOBAのSZ、真ん中が今回初参戦!のMCさんギブリ!!かっちょいい!唯一のマセラティです。
右がkkdさん155V6!シルバーもいいです♪

4thkureoff_03

右はterapeeさんSZ!・・・・ところがこの後・・・・。
左はこの日のためにカッティングシートで作ったイエローノーズのkegさん155TS!目立つなぁ~

4thkureoff_04

右はいつも参加ありがとう!のきよまささん156TS。
右は湘南ナンバー!のnobuさん156V6。ん!?排気音が・・・(^^)

4thkureoff_09

単体写真しかありませんでした(^^ゞナカモトさん155TS!ヴィタローニミラーがギザカッコヨス!byしょこたん

4thkureoff_08

遅刻したので後に移動する場所での写真です!りゅうさん&キャサリンさんの147TS!

4thkureoff_05

あっ!さんまさんドゥカティモンスター!集合場所のみの参加でしたがありがとうございました!!
次回こそ155でいらしてください!!

さぁみんな集まったところでイタリアンレストラン《サブマリン》に移動~!!
・・・・と、ここでterapeeさんSZに異変が!!サプライズその①!
目的地まで若干の渋滞があったので(自分も含めて)オーバーヒートを心配していたのですが、terapeeさんのSZが悲鳴を上げた!!
クーラントが噴き、緊急ストップ!!幸いにも自走可能だったのでレストランの駐車場まで数百メートルを走り、今回terapeeさんSZはここでリタイア(T_T)

少々予約時間を回りましたがみんな揃って《サブマリン》で食事です!!
概ね喜んでいただけたご様子で安心しました(^▽^)
4thkureoff_06
いいロケーションでkegさん155も映えます!!上に見えるのが《サブマリン》です。
呉にお立ちよりの際はどうぞ!!潜水艦基地の横にあるから《サブマリン》ですよ。

で、そこから1時間半程の距離にある標高839mの野呂山へ向かう。
トラブったterapeeさんはBOBAのSZの助手席に。「普段乗ってるけど助手席は違和感あるわぁ」とterapeeさん。

山の麓からは頂上までのスカイラインを軽快にドライブ~・・・って先頭のBOBA、少々飛ばしましたか??
やはり後ろの方の普段より軽快に走りたかったでしょ??ねっ!・・・・スミマセンでしたm(_ _)m

クラッチの焼けた匂いを漂わせ頂上到着~!!
とここでサプライズその②!!
MCさんに緊急の電話が入り、緊急下山!お仕事で早退です(T_T)
次回も参加してね!!
4thkureoff_07

こちらでしばし歓談&試乗会!!
みなさん自分のクルマと比べたりでとても楽そう!そんな自分もりゅうさん(キャサさん)147TSに試乗した。
「こいつすげぇ!!」147のポテンシャルってこんなにすごいのか!!
聞けば「ビルシュタイン装着」とのことでしたが、SZの次は147??りゅうさん(キャサさん)の147が欲しいです!!

朝から夕方までのイベントでしたがとても充実した楽しい第4回クレオフでした!!
次回も趣向を凝らしてみなさんに喜んでいただけるイベントにしたいです(^^)

やはり泊り込みかなぁ♪

| | コメント (13) | トラックバック (2)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »