« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月24日 (水)

クラブエムオート

去る10月21日、コーンズ中四国代理店であり、SZを購入したM-AUTOさん主催《CLUB M-AUTO》に参加してきました。

岡山国際サーキット(旧TIサーキット英田)で行われたこのイベント、走行会もあるとのことで
SZの素性を知るにはもってこい!!

Mauto_01
AM9:00無事到着!早速ゼッケンとタイム測定機を装着。

Mauto_02
今回MCさんもギブリ(クァンタムの足回り装着!!)で参加です!お久しぶりでございます!!

Mauto_03
参加車両はフェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ、ロータス・・・・と多種多様の高級外車が!!
見ているだけで楽しい~♪

Mauto_04
AM10:00、ピット上のミーティングルームにて開会式とドライバーズブリーフィングが行われる。
今回のインストラクターはGT選手権で活躍中の桧井選手!!!!
Mauto_05
ここで桧井選手と同乗走行できるラッキーな人を抽選で決める。・・・・ドキドキ・・・・。
ジャジャ~ン!な、なんとMCさんと自分は抽選に当たりました!!!
BOBAは午前、MCさんは午後と二人で喜びを分かち合いました!!

で、いよいよ走行会&同乗走行!!
Mauto_06
ロータスエリーゼの助手席に乗り込む。
隣には桧井選手が!
「よろしくおねがいします!」と挨拶をし、コースイン!
桧井選手のドライビングは解説を交えながらのアグレッシブドライブ!!
プロ中のプロなので当然なのだがコーナリングの横Gはかなりのものだった!!次元が違う!!
桧井選手、ありがとうございました!!

その後、午前の部の走行開始!!

Mauto_07

・・・が、アウトラップ後全開アタックに入ったのだが、ダブルヘアピンの最初のところでリアがブレイク!!
あわわ!となりながらグラベルに入っていく!あ、危ない!!
危うくバリアにぶつかるところだった~(T□T)
その後はクラッシュした場合の修理費ばかり気になって(笑)90%走行に切り替えました。

Mauto_08
カッコよく全開走行のSZ・・・・みたいですが既にブレーキが限界に達していてビビリ気味~(^^ゞ

その後午後のビュッフェスタイルの昼食&桧井選手による岡山国際サーキット攻略解説!

午後も走行するも一緒にコースインした速い車を先に行かせるのが精一杯!トホホ!

走行会も終わり、表彰式&空くじ?なしのじゃんけん大会&閉会式。
Mauto_09
そこでゲットしたのが・・・・レゴのフェラーリF430!
俺はやはりこういうのをもらう運命なのね!

その後別の場所でジムカーナも行われましたが、サーキット走行ですっかり疲れたBOBAは走行断念!
帰路につきました。

Mauto_10
M-AUTOさん、参加された皆様、本当に楽しいイベントをありがとうございました!

・・・・しかし・・・・

やはりノーマルSZには少々酷でしたね。
ブレーキを酷使したせいか、スポンジ-なタッチが更に悪化。
ブレーキオイル交換はするとしてパッドも熱が入り固くなっているかも。
いろいろリペア&モディファイをしたいと改めて痛感しました。
まずは軽量化でしょうか。
課題山積です(T_T)

| | コメント (3)

2007年10月23日 (火)

マニアルファ秋の陣

さて!今週末になりました《マニアルファ秋の陣》のお知らせです。
参加表明されている方々、ご確認よろしくです!


日時:10月28日(日) 10:00に戸河内のポプラ集合

場所:二河キャンプ場(春と同じ場所)

参加費:2,000円程度 おにぎり等は各自持参
     ビンゴゲーム用景品(遊休品)各自1個持参

・・・・です。

で、呉発の方、8時半頃クレポー集合でいかがでしょうか?
私は・・・・恐らくビートで行きます(^^ゞ訳はそのときに!

それと翌週11月4日にはすぅさんたちの例のオフがあります!
角島方面のドライブとなりそうです!!
参加される方、カキコしてください!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

ステッカーチューン?

ステッカーチューン?
ま、不満をぶちまけた富士でしたがある程度覚悟もしていたわけで数日経過したら気持ちも落ち着いたわけで(^^;

で、富士で購入したステッカーを貼ってみた。
第3期ホンダF1のロゴはこのような感じなのですが昔のpowered by HONDAも好きだったんだけどね。

その横に貼ってあるステッカーは…以下略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

辟易!富士スピードウェイ

何から書いたらいいのだろうか・・・・。

昨年の鈴鹿で『来年は富士開催』のアナウンスを聞いて

「サーキット周辺のインフラはどうするんだろう・・・・」

と思った。


結果から言おう。予感は当たっていた。

運営側の決断は《パーク&ライド方式》(シャトルバスによるピストン輸送)だった。

自分は今回M席(ネッツコーナー)での観戦。
ネッツコーナーは西側、にもかかわらずバス乗り場は西側ではなく遠く離れた東側(1コーナー付近)だった。
チケットにはどのバス乗り場から・・・ということまで記載されている。
当然勝手に別の乗り場から乗ることは出来ない。
バス乗り場→席、席→バス乗り場はさながら富士登山。

しかも土日は終始雨模様。
レース内容は割愛させていただく。テレビで観た方はあのとおりである。

予選、決勝終了後のバス乗り場は超々長蛇の列!!!!!!
雨は降り、足元はぬかるみ、寒く、トイレもままならず、3~4時間、それ以上待たされて・・・・。

オーガナイザーは確信犯だと思う。
絶対にこういう状況になることはわかっていた。
雨だから良かったとも言える。これが金曜のような夏日であればあの場所で数十人、いや数百人の熱中症患者が出ていただろう。

大混雑の乗り場には仮説トイレも無い状況。
常設のトイレは遥か彼方。

「何時間並んでりゃバスに乗れるんだよ!?」
「担当の者から「よくわからない」と言え!といわれてるんで・・・・」
「!?」
列に並ぶ人の中にはバイトの係員にくってかかる者と縦割りで責任もたらい回しのバイト君。

「お家帰りたいよ~」と子供の叫び。

「F1初めてだけどもうF1は来ない」と嘆く初観戦のカップル。


結論・・・


あの状況が来年も繰り返されるのであれば自分は絶対に行かない。
大好きなF1であろうとも・・・・。

どのような状況だったかを観たい人はYouTubeでも覗いてみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »